Satoru Hiura はてな

漫画家ひうらさとるの主に映画や本、漫画の感想ブログです

 

世界の中心で、愛をさけぶ

世界の中心で、愛をさけぶ

 

 

なんでか平成ギリの今初めて「セカチュー(映画)」を観てるんですけど…。あの有名な「助けて下さいーーー!」ずっとオーストラリアの空港だと思い込んでのに、日本の地方空港やった…(いやそこが泣けるんだけど)。そんでなんでか主題歌ミスチルやと思い込んでたら平井堅さんやった…思い込み怖い。

他にも観てない大ヒット作で、雰囲気で勘違いしてることいっぱいあるんだろうな…。(セカチューがなぜミスチルと思ったのかは多分「Tomorrow never knows」の PVとごっちゃになってるんだと思う…)

といいつつ、若き森山未來さんと長澤まさみさんの透明感あふれるカップルの切ない恋に号泣でした…。

 

静かに、ねえ、静かに

寝る前に気分転換に読もうと読んでみたけど、全然気分良くならない後味の悪い話だった笑。先が気になって一気に読める面白さだったけど。

やや古い感性のSNSの捉え方ではあったけど、我に帰る瞬間のゾッとする描写が抜群。

本谷さんの小説って初めて読んだけど、もっと私小説風味で読みづらい感じかと想像してたんだけど、随分引いた視点で描かれてるものすごく読みやすい書き方だったなー。

静かに、ねぇ、静かに

静かに、ねぇ、静かに

丸々1話無料もありました!ぜひ!怖いよ!w ‪『静かに、ねぇ、静かに』刊行記念 無料試し読み! 本当の旅 講談社 https://www.amazon.co.jp/dp/B07GD81G2W/ref=cm_sw_r_tw_awdb_c_x_2ZUmCbARZRKBK @amazonJPより‬

勝手にふるえてろ

これねえ、めっちゃ好き!松岡茉優ちゃんの天才ぶりが遺憾なく発揮されている作品なんだけど、私たち元少女漫画家が描いてきたファンタジーと現実世界の橋渡しをしてくれているんじゃないかなとありがたい気持ちになりました。女子が作った女子のための映画です。

火花

ん?ずっと菅田将暉くんと桐谷健太くんがコンビを組む話だと思い込んでたから、ちと肩透かしだったんだけど、リアルでしたねえ。
漫画家もそうなんだけど、こういう世界ってデビューしてから諦めなきゃいけない瞬間ってたくさんあるし、夢や才能や熱情だけでは割り切れないお仕事なんですよねえ。

ユリゴコロ

なんかのレビューで「そんな酷いシーンはないからおもしろくない」みたいなのを読んで、グロくないのかーと気軽に見だしたら、前半めちゃくちゃ怖いじゃないですか!!グロシーン満載ですよ!!
その連続殺人鬼が主人公の映画なんですけど、力技で愛と感動の物語に持っていきます。
すごいですね…。「彼女がその名を知らない鳥は」の監督らしい、リアルとファンタジーの境目が好みの映画」でした。

リバーズ・エッジ

リバーズ・エッジ [DVD]

リバーズ・エッジ [DVD]

これは私岡崎さんの作品の中でも一番好きな作品なんだけど、うわああと声が出るほど、キャストもストーリーも原作通り。特に吉沢亮くんとSAYURIちゃんがほんとまんまだったなあ。
今90年代のファッション流行ってるからそこもジャストフィット。
でもあの原作のザラッと感と衝撃はたぶんどんなメディアでも越えられないんだろうなあ。

ふがいない僕は空を見た

これめちゃくちゃ好きなんですよね。何回か観てる。
後編の窪田正孝くんたちの現代の貧困、最下層からの光編もいいんだけど、高校生の永山絢斗くんとコスプレイヤーの主婦の田畑智子さんの出口のない恋愛編がめちゃくちゃ良い!
設定がめちゃくちゃえぐいんだけど、そこを引いて撮っているのが余計リアルに響いて何回も見たくなるんですよね。